その他 Feed

2008年1月13日 (日)

新しい年、南アルプスの1月

Minami 新しい年が始りました。ここ八ヶ岳の麓は相変わらずの温暖化の影響で昨日も雪ならぬ冷たい雨が降りました。麓の気温も摂氏8度位まで上がり、山の上でも雪にならずに雨だったようで山肌が少し黒くなっていました。写真は今日の南アルプスの様子です。左側の真っ白く山頂だけが見えているのが北岳、その右側のゴツゴツした山頂が続くのが甲斐駒ケ岳です。本格的な冬山は2月に入ってからかも知れません。

2007年8月12日 (日)

見える?Ⅱ

Sika

ある夏の日の朝、高原の森独特のひんやりとした空気が漂う中、自宅で朝食を食べていたら何となく外に視線を感じて振り向くと15,6頭の鹿の群れがゆっくりと外を横切っていった。可愛いバンビが数頭混ざっている群れはそれからゆっくりと南の森の中に消えていった。

2007年6月11日 (月)

森の中の「ミヤコワスレ」

Miyakowasure

私の家は森の中に建っているので中々日が差し込みませんが庭に立っている「コブシ」の樹の下に「ミヤコワスレ」が可憐な花を咲かせました。東京を離れてから19年、都は忘れたわけではありませんが余り行きたくありません。

2007年4月 1日 (日)

咲く

Sakura

小淵沢のお客様の隣の梅が咲き始めました。武川の神代桜はもう満開だそうです。

2007年3月27日 (火)

芽吹き

P1010001

我が家の庭先の水仙がつぼみを付けました。例年より少しはやいようです。高原の森の中にも少しずつ芽吹きの季節がやってきます。

2006年4月21日 (金)

神田の大糸桜

Sinndennsakura 里山にも漸く桜の便りが届き始めました。この桜は小淵沢町にある神田(しんでん)の大糸桜といいます。アマチュアカメラマンの間ではJR中央線を走る特急あずさ号と富士山と桜をコラボレーションさせて撮影するのがベストポジションとしてちょっと有名な樹齢400年と言われているシダレ桜で山梨県の天然記念物に指定されています。今日(4月21日)はまだ8分咲き位でした。

2006年3月12日 (日)

湧水の里

060312 冬の終わり・・八ヶ岳の雪融けが始まり近所の小川の水かさが何となく増えて水音が少し大きくなってきました。この写真は近所にある日本百名泉の一つ、三分一湧水(さんぶいちゆうすい)です。八ヶ岳南麓のこの地区では昔から水利権をめぐり争いが絶えませんでした。何とかこの争いを治めるために考えだしたのがこの湧水を平等に三つの村に分ける事でした。ではどうして三つに平等に分けるか?その為に考えられたのが写真中央にある水流を分けている三角形の石です。不思議な事にこの石を少しでも動かしたりすると流れが変わり水は旨く三等分されないのです。先人が考えた素晴らしい生活の知恵です。いまでもこの石のおかげで三分一湧水は石の後方と左右の三つの流れに分けられて下流の村に湧水の恵みを運んでいます。

2006年3月 4日 (土)

小さな霜柱

Simo0603 今朝、事務所に来たら地面一面に霜柱が立っていました。高さは5cm程、今朝の外気温は氷点下3度でした。毎年、冬の終わりが近づくとこのかわいい霜柱が一面に立ち上がってきます。これも八ヶ岳の風物詩です。もうすぐ春がやってきます。

2006年1月22日 (日)

白井沢湖

今朝の標高1000m付近の気温は氷点下7度、加工場のある白井沢湖は凍結しました。Photo_3

森のすまい工房 アシストのHP
八ヶ岳でのログハウス生活 ---木の家設計施工 森のすまい工房(有限会社アシスト)

フォトアルバム